今年は企業の実績もよく、就職活動している大学生は売り手市場だとか。

すでに半分以上の大学生が内定を獲得しているとか。

まーオレには関係ないわな~。

と思いながらニュースを見ていると、それでも、いくつもいくつもう受けているのに

内定がとれないくて、死にたい。といったツイートかブログかが紹介されていました。

ろくに就職活動なんてのをしてこなかった自分にとっては、信じられないことでした。

そもそも、どうして就職活動をしないといけないのか?

日本の大学生が一体何万人いるのか分からないけど、全員が全員、会社員になって働きたい

と考えている学生は少ないと思う。

一体いつから大学卒業したら、就職しなければというような、アホみたいな考えがまかり通って

いつのか分からないけど。

そもそも、どうして派遣社員やバイトはダメなんか?

収入面や福利厚生など色々な面が足りていないや将来的に不安、っていうけど、

将来っていつなのか、そんな数十年先のことを考えても仕方ないと思うんだけどなー。

国が雇用を大切にしているってのは、正社員になれば強制的に税金などで色々とれるから

であって、少なくとも、国民のことを本当に考えてやっているわけではないだろうし。

そrねい今はやりたいことは自分ですぐに調べればできるし、何が目標かを決めれば

それなりに出来るんじゃないかなーって。

インターネット様様じゃないのかなと。

逆に今、若い人が羨ましい!

ネット経由で色々な事ができるし、20年若かったらプロゲーマーとか目指してたかもしれないなー。

とにかく、今将来悩んでいる若い人がいたら、いいたい。

あなたの好きなことはなんですか? と。

やりたいことはなんですか?

少しでも興味があったらやってみるといい。

それを少しずつやっていくだけで何かが変わるかもしれないんだから